ハバネロが病気になった。

う〜む・・・。

 

畑のハバネロ唐辛子の苗木が6本病気になったようです。

 

ず〜と曇りや雨だったからなのか?連作障害でなったのか?

 

病気になった苗↓

 

 

元気な苗↓

 

 

引用↓

半身萎凋病 はんしんいちょうびょう 

土壌伝染病害の一種で導管病。
初期は下部の葉の半分を黄色化させ、病状が進むと枯死する。
罹病した枝葉に作られる菌核が翌年以降の感染源となるので、畑の外に持ち出し処分する

引用終わり

 

12株の内半分がだめになってしまい残った6本の内2本も初期症状が出ている。

 

隣の畝のナス2本は元気だが同じ畝の激辛南蛮(同じナス科)は3本が少し怪しい。

 

連作障害なのか?

 

もしかしたら全滅するかもしれない。

 

しかし・・・もはや為す術はない。

 

ただ祈るだけだ。

 

もし全滅したら今年のお店用名物ホットソースは作れないかもしれない。

 

同じ畑で循環させながらだけど15年近く毎年作ってたから来年は何かの土壌消毒して数年はナス科を育てるのは止めようと思います。

 

 

 

来年はイノシシ君に荒され放題の隣の荒地を1から耕すべがな?