自家製ハバネロホットソース

唐辛子が好きです。

 

今年の唐辛子の収穫の一部↑

 

ハバネロ唐辛子の他に真ん中のでっかいやつは「チレ・ポブラーノ」Chile poblano

メキシコの唐辛子でピーマン位の大きさ、果肉は薄くてほど辛、現地ではカルネ(肉)詰め料理にするらしい。20年位前にメキシコも1ヶ月位ブラブラしてたことあるけど食べたこと無かったなぁ。その周りの一回り小さい緑のやつは「チレ・ハラペーニョ」Chile jalapeno。これはピクルスにされたものが日本でも結構普通に売られてますね。辛くて肉厚で食べ応えあります。

 

今年はこのハラペーニョで緑色のホットソースを作って見ようと思い育てて見ました。

 

長くて赤いやつは激辛唐辛子として購入した苗だったのに何故か全然辛くない唐辛子。多分甘とうがらしの仲間なんだろうけど、お店の人が値札を間違って付けたとしか考えられない・・残念な唐辛子。まぁ綺麗な赤みはブレンドすればいい色にソースが出来るだろう。

 

ハバネロ唐辛子は正確には Chile habanero チレ・アバネロ と言うらしい。

 

滅茶苦茶辛いがこの唐辛子の独特のフルーティーな香りが好き。

 

収穫したら虫食い等を取り除き良く洗って煮沸消毒しワインビネガーに漬け込んでおけばかなりの月日保存できる。

 

 

そしてある程度熟成したら塩と〇〇を加えてミキサーでソースにします。

 

 

今年の一番絞りが出来上がりました。

 

作りたては辛さも香りも物凄く尖っていますが香りは熱帯のフルーツの様に豊満でジューシーです。ソースにしてから冷蔵庫で自然と熟成され段々と丸みを帯びてくる。

 

仕込み中正確に味見出来るのは1度だけで店内中その香りと辛い空気が充満しスタッフは涙目になって咳き込みくしゃみを連発します。笑 その位辛さは強烈です。

 

ナポリではタバスコも使わないしもちろんこんなホットソースなんて歓迎されないかもしれないけど、自画自賛で恐縮だが独学我流のPIZZA屋の我流のPIZZAにはこのソースが合うんだなぁ!

 

プラ容器満タン200円にて販売もしておりマス。

 

PIZZAはもちろんパスタや唐揚げに物凄く合うと思います! 

 

何処にもない「ハバネロホットソース」

 

お土産にもどうぞ〜!!笑

 

 

コメント