自家製レモンチェッロのススメ

毎年この季節になると出回る国産のレモン。

 

お店ではこのレモンで自家製のレモンチェツロを作っています。

 

作り方は簡単!

 

材料 国産レモン(アメリカ産や外国のものはワックスや防腐剤なんかが添加されているのでオススメしません。)2キロ

 

   スピリタスウォッカ(世界最強のアルコール度数98%の精製スピリッツ)1リットル 

 

   よく切れるピーラー

 

   水 1リットル

 

   グラニュー糖 500グラム

 

   保存用の瓶(2〜5リットル用)1瓶

 

   小分けして冷蔵保存が出来る小瓶 数本

 

1、レモンを良く洗い全部のレモンの皮の部分だけを綺麗に剥く。この時出来るだけ薄く黄色い皮の部分だけを剥く様に気をつけます。その下の白いワタ部分が入ると苦くなってしまいます。この作業で味が決定的に変わってしまうので出来るだけ慎重に作業をしてください。

 

綺麗に剥いたら全部を保存用の瓶に入れてその中にスピリタスウォッカを全部注ぎます。

 

 

注いだら密封して冷暗所に置いて2週間漬け込みます。

 

 

皮を剥いたレモンはレモンチェッロでは使わないので何かに使いましょう。お店では塩レモンに加工したり絞り汁でドレッシングに使ったり・・。

 

2週間後。

 

ザルなどで皮だけを取り除きます。

 

 

シロップを作ります。

 

1リットルの水を沸かしてグラニュー糖を溶かします。沸騰させないように注意してください。

氷水で冷やしたシロップを皮を取り除いたスピリタスに注ぎます。

 

すると黄透明だった原液がこんなに綺麗な色に変化します。↓

 

 

ここまで来れば完成したも同じ。

 

これを再び冷暗所に置いて2週間熟成させましょう。

 

あとは冷蔵庫に入るくらいの小瓶に移し変えて保存します。

 

最高の飲み方は冷凍庫でキンキンに冷やし(冷蔵ではダメです。冷凍庫でトロッとなるくらいキンキンに冷やしましょう。アルコール度数が高いので凍りません。)キンキンに冷やしたグラスでグイッ!とやるだけ。

本当はグラッパ専用のグラスで飲むのが更に最高でしょうが・・とにかく冷凍庫でキンキンに冷やしてグイッ!最高です!

 

 

 

 

同様にオレンジチェッロも作れるので次回美味く出来たら報告します。

 

今年の1番絞り「自家製レモンチェッロ」解禁です!

コメント