ゴルゴンゾーラチーズに狂喜する柴犬

柴犬(♂5歳)を飼っている。

 

他の犬種はどうなのか分からんが家の柴犬は人間が鼻をつまむ様な強烈な匂いが大好きである。

 

特に堆肥に納豆と沢庵を混ぜて更に醗酵させたような匂いに狂喜する。

 

田んぼのあぜ道を散歩中はよくオフリード(ホントはダメです)で遊ばせてるが春先の堆肥散布シーズンにうっかり目を離すとあぜ道に転げ落ちたその堆肥に狂喜して汚物の上に転げ回り首や背中にその匂いを擦り付け喜び勇んで走り回るのである。

 

そしてこの犬はゴルゴンゾーラチーズの匂いにも狂喜する。

 

特にお店では使えない側面部分のエゲツ無い猛烈な部分の匂いが大好きである。

 

このブツを小豆大につまんで鼻先に持ってくると目をハート型に輝かせ瞬時に何でも言う事を聞く従順犬に変貌する。

 

誰にもかまってもらえず失業中で部屋の片隅で丸くなってた犬は「コイ」と言うと一目散に飛び起きて走り寄って来る。

 

「スワレ」「フセ」そしてもう一度鼻先にブツの匂いを漂わせ「マテ」

 

何でも瞬時に喜んで言う事をきく。

 

その間に犬の死角になる部屋の隅にブツをセットし限界ぎりぎりもうこれ以上我慢の限界!ってところで「サガセ!」とやると犬は全身全霊を嗅覚に集中させているようにシュッシュッシュッと鼻を鳴らし猛烈な勢いでブツを探し当て喜び勇んでもっともっとと走り寄ってくる。

 

その顔は今までしぶしぶと指示に従い大声で命令するも仕方なさそうにノロノロと言うことを聞いていたのその顔ではなくもう何年も前の・・・そう彼がまだ幼い頃・・何にでも興味を持ち満面の笑顔で無邪気にワタシに纏わりついて離れなかったあの幼かった頃の愛くるしい君なのだ!

 

犬の躾には色んな説があるがワタシの経験上トリーツを使った躾はとても良いと思う。

 

ゴルゴンゾーラトリーツ躾はオススメする。

 

何故なら犬はとても幸せそうに此方の命令に従う様になるからである。

 

 

 

犬も幸せ!ワタシも幸せ!  ウフフ!

 

 

 

コメント